出典:デジタル大辞泉(小学館)

ロシア連邦西部、チュバシ共和国の首都。ボルガ川に面する河港都市。中世よりチュバシ人の集落がつくられ、17世紀から18世紀にかけてボルガ川流域の交易の要地として栄えた。1925年より共和国の首都。ロシア革命後の赤軍指揮官ワシリー=チャパーエフの生地。チェボクサル。