出典:デジタル大辞泉(小学館)

Zapadnïy KavkazЗападный Кавказ》ロシア連邦のカフカス西部の地域。カフカス山脈西端のエリブルース山から黒海にいたる地域を指し、手つかずの自然が残るカフカス自然保護区、ソチ国立公園などが含まれる。氷河地形や高山湖、鍾乳洞があるほか、ヨーロッパ最大規模の原生林が広がっている。ヨーロッパバイソンの生息地だったが1920年代に最後の野生種が密猟され、その後、飼育種の野生への再導入が図られた。1999年に世界遺産(自然遺産)に登録。西コーカサス。