出典:デジタル大辞泉(小学館)

マダガスカル島に生息していた巨大な走鳥類。頭までの高さ約3メートル、重さ約500キロと推定されている。卵の化石は長径が33センチもある。飛ぶ力はなく、ダチョウのような体形をしていた。生態や生息年代、絶滅の理由は不詳だが、18世紀ごろまで生存していたとされる。象鳥。

[生物/動物名]カテゴリの言葉