出典:デジタル大辞泉(小学館)

Mária Valéria híd》ハンガリー北部の都市エステルゴムを流れるドナウ川に架かる橋。全長約500メートルで、対岸にあるスロバキアの町シュトロボを結ぶ。名称はオーストリアハンガリー帝国の皇帝フランツ=ヨーゼフの三女マリー=バレリーにちなむ。19世紀末に建造。第二次大戦中に破壊されたが、2001年に再建された。