出典:デジタル大辞泉(小学館)

キプロス北部の港町ファマグスタにあるイスラム寺院。元はフランスのリュジニャン家統治下の14世紀に、フランス風ゴシック様式で建造された聖ニコラ大聖堂。16世紀になると、オスマン帝国支配の下、イスラム寺院に転用された。以降、マグサ(ファマグスタのトルコ語名)のアヤソフィアと称されたが、20世紀半ば、キプロス攻略に貢献したオスマン軍司令官ララ=ムスタファ=パシャを冠した現名称に変更された。ララムスタファパシャジャーミー。

[宗教・思想/イスラム教・その他の宗教]カテゴリの言葉