出典:デジタル大辞泉(小学館)

ロシア連邦西部、リペツク州の工業都市。同州の州都。ボロネジ川沿いに位置する。18世紀初頭、ピョートル1世が砲弾を作るための工場を建設。以来、旧ソ連時代にいたるまで冶金 (やきん) 工業、金属工業、機械工業が発展。19世紀初頭より温泉地としても知られる。