出典:デジタル大辞泉(小学館)

トルコ北西部の都市イスタンブールの旧市街にあるイスラム寺院。16世紀半ば、オスマン帝国スルターンスレイマン1世の娘婿の宰相リュステム=パシャにより、宮廷建築家ミマール=スィナンの設計で建造。内部はイズニク陶器の青を基調としたタイルで装飾され、一部に16世紀後半の一時期だけ作られたという貴重な赤いイズニクタイルが使われている。リュステムパシャジャーミー。