出典:デジタル大辞泉(小学館)

原子や光子の量子力学的状態を、空間的に離れた場所にある他の原子や光子で再現すること。元の原子や光子を異なる場所に移すのではなく、その量子状態のみの転送を指し、量子力学的に相関をもつ二つの粒子(量子もつれの関係にある粒子対)と古典物理学的な情報伝達(光速を越えない通常の通信)を組み合わせて行う。その際、元の原子や光子の量子状態は失われ、また光速を越えて転送することはできない。