出典:デジタル大辞泉(小学館)

燃料の安定供給、安定的かつ適切なエネルギー需給構造の構築、および発電施設周辺地域への補助金交付や防災対策などの電源開発促進に関する政府の経理を明確にするために設置された、文部科学省・経済産業省・環境省所轄の特別会計。エネルギー特会。

[補説]昭和42年(1967)に石炭対策特別会計として設置された石油およびエネルギー需給構造高度化対策特別会計(石油特会)と、昭和49年(1974)に設置された電源開発促進対策特別会計(電源特会)を統合し、平成19年(2007)に設置された。