出典:デジタル大辞泉(小学館)

中性子の減速と原子炉の冷却に普通の水を用いる軽水炉のうち、炉心の熱を、まず高温高圧の水(一次冷却水)として取り出し、その熱で二次冷却水を蒸気に変えて発電機のタービンを回す仕組みのもの。一般に加圧水型原子炉という場合、この加圧水型軽水炉を指す。→沸騰水型軽水炉

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉