出典:デジタル大辞泉(小学館)

日本経済団体連合会(経団連)・日本商工会議所(日商)・経済同友会の3団体を指す。

[補説]経団連は大企業を中心とする団体で、政財界に大きな影響力を持ち、経団連会長は財界総理とも称される。日商は各地の商工会議所を会員とし、地域の商工業者の利益を代表する。経済同友会は企業経営者が個人として参加し、経済社会の諸問題について自由な立場で議論・提言を行う。