出典:デジタル大辞泉(小学館)

Svetitskhovlis sakatedro tadzariジョージア東部の古都ムツヘタにある同国最古とされる教会。4世紀にイベリア王国のミリアン3世により創建。現在の建物は11世紀に再建された。グルジア正教会(ジョージア正教会)の総本山として、歴代の王の戴冠式が行われた。また王家ゆかりの墓が残っている。1994年にジュバリ教会とともに「ムツヘタの文化財群」として世界遺産(文化遺産)に登録された。