エフ‐ティー‐ティー‐ピー【FTTP】 の意味

  1. fiber to the premises光ファイバーを利用した高速データ通信サービスのうち、光ケーブルを利用者の元まで直接引き込む導入形態の総称。一般家庭を対象とするサービスをFTTH、オフィスビルや集合住宅を対象とするサービスをFTTBと呼ぶ。→エフ‐ティー‐ティー‐シー(FTTC)
  1. [補説]premiseは土地、敷地、建物の意。屋内まで光ケーブルを引き込むことを表す。
  • エフ‐ティー‐ティー‐ピー【FTTP】のカテゴリ