出典:デジタル大辞泉(小学館)

和歌山県南部、新宮市と東牟婁 (ひがしむろ) 郡那智勝浦町の境にある山。標高910メートル。那智山の一峰。南西方に那智の滝がある。吉野熊野国立公園に属する。名の由来は山頂直下に烏帽子形をした帽子岩があることから。

[地理/日本地名/近畿]カテゴリの言葉