出典:デジタル大辞泉(小学館)

可燃性のガスまたは液体の蒸気と空気などの支燃性ガスとの混合物が、引火して爆発を起こす濃度の限界。上限値と下限値で表される。燃焼限界。

[補説]空気中での水素の爆発限界は下限界4パーセント、上限界75パーセント。