出典:デジタル大辞泉(小学館)

イラン南西部にある古代エラム王国の都市遺跡。現在のフーゼスターン州の都市シューシュの東郊に位置する。紀元前2000年頃のものとされ、王族の宮殿や墓、神殿などの遺跡が見つかっており、棺や骨壺などの出土品を展示する博物館がある。ハフトタッペ。

[世界史/南アジア・西アジア・アフリカ史]カテゴリの言葉