出典:デジタル大辞泉(小学館)

Khar balgasХар балгас》モンゴル北部にある遺跡。ハラホリンカラコルム)の北西約40キロメートル、オルホン川西岸に位置する。東突厥 (とっけつ) (突厥第二帝国)を破り、8世紀から9世紀にかけて隆盛した東ウイグル可汗 (かがん) 国の都城オルドゥバリクが置かれた。宮殿跡の土塁、城壁、道路などの遺跡がある。2004年に「オルホン渓谷の文化的景観」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。カラバルガスン遺跡。ハラバルガスン遺跡。

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉