出典:デジタル大辞泉(小学館)

Khar bukhyn balgasХар бухын балгас》モンゴル北部にある遺跡。ハルボヘン川南岸に位置する。10世紀頃にを建国した契丹 (きったん) 族の都城が置かれた。当時の城壁に加え、17世紀初頭のチベット風の仏塔跡が残っている。2004年に「オルホン渓谷の文化的景観」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉