出典:デジタル大辞泉(小学館)

金融機関が積み立てた貸倒引当金が、その後融資先企業の業績が回復するなどして不要となり、利益に計上されること。

[社会/経済]カテゴリの言葉