出典:デジタル大辞泉(小学館)

有効数字の桁数。例えば、近似値や測定値が150グラムの場合、その値が1グラム未満を四捨五入したものならば、有効数字は1、5、0で3桁となる。