出典:デジタル大辞泉(小学館)

シリア北部の都市。ユーフラテス川中流域に位置する。紀元前3世紀のセレウコス朝時代の古代都市に起源し、東ローマ帝国ウマイヤ朝アッバース朝の支配を経て発展。13世紀にモンゴル帝国の攻撃を受けて衰退した。20世紀半ばより農業が盛んになり、同地方の主要都市の一つになった。12世紀から13世紀にかけて築かれた城壁、バグダッド門などが残っている。