出典:デジタル大辞泉(小学館)

コンピューターで扱う情報量や記憶容量の単位の一。260(115京2921兆5046億684万6976)バイト

[補説]もとは260バイトを表す単位はエクサバイト(EB)だったが、これが100京ちょうどの1018バイトも意味するようになったため、前者だけを示す単位としてエクスビバイトが使われるようになった。