出典:デジタル大辞泉(小学館)

秋を代表する七つの草花。尾花葛 (くず) 撫子 (なでしこ) 女郎花 (おみなえし) 藤袴 (ふじばかま) 桔梗 (ききょう)  秋》春の七草

[補説]万葉集山上憶良の歌では、桔梗の代わりに朝顔を入れるが、この朝顔が何であるかについては諸説がある。