出典:デジタル大辞泉(小学館)

ヨルダン北西部の町。イルビドの北約10キロメートルに位置する。新約聖書に登場するデカポリス(十都市連盟)の一つ、アビラがあった場所とされる。古代ローマ帝国時代からウマイヤ朝時代にかけて栄えたが、8世紀半ばの地震ののち、衰退した。現在も古代ローマ時代の劇場や神殿、東ローマ帝国時代の教会や道路の遺跡が見られる。クウェイルベ。

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉