出典:デジタル大辞泉(小学館)

チクングニヤウイルスの感染によって起こる感染症。感染症予防法の4類感染症、検疫法の検疫感染症の一。4日から7日の潜伏期ののち、高熱が出て関節が激しく痛む。致死率は低い。アフリカ中南部、インド、東南アジアなどで発生する。チクングンヤ熱。チクングニヤウイルス感染症。