出典:デジタル大辞泉(小学館)

ルミネセンスの一種。放射線の照射を受けて準安定状態にある電子が、光エネルギーを吸収することにより、基底状態に戻る際に発光する現象。OSL(Optically Stimulated Luminescence)。

[補説]ラジオフォトルミネセンス(RPL)の場合は、基底状態に戻らず、放射線エネルギーが放出されない点がOSLとは異なる。