出典:デジタル大辞泉(小学館)

Aga Khan Mausoleum》エジプト南部の都市アスワンにある霊廟。ナイル川西岸、アスワン市街の対岸の高台に位置する。1957年にイスラム教イスマイール派第48代イマーム、アガ=カーン3世が没し、のちに夫人の依頼により桃色の花崗岩 (かこうがん) を用いてファーティマ朝様式で建造。アガハーン廟。

[宗教・思想/イスラム教・その他の宗教]カテゴリの言葉