出典:デジタル大辞泉(小学館)

宇宙の膨張する速度が加速しているということ。宇宙全体で重力を上回る暗黒エネルギーによる斥力がはたらいているためと考えられている。1998年、絶対等級がわかっているⅠa型超新星を用いた極めて遠方の銀河の距離測定から、膨張の加速が明らかになった。

[補説]この測定を行った業績により、米国のソール=パールマッター、ブライアン=シュミット、アダム=リースは2011年ノーベル物理学賞を受賞。