出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1889~1975]ロシア生まれの日本学者。ハーバード大教授。1908年に来日し、東大に学ぶ。ロシア革命後はフランスに亡命・帰化。渡米後、エドウィン=ライシャワードナルド=キーンら多くの日本研究者を育てた。一説に、第二次対戦時、東京神田の古書店街への空襲防止に尽力したとされる。著「赤露の人質日記」など。