出典:デジタル大辞泉(小学館)

Oscillation Project with Emulsion-tRacking Apparatusニュートリノ振動を捉えるための国際共同実験。スイスのジュネーブにあるCERNから、732キロメートル離れたイタリアのグランサッソに向けてニュートリノを射出し、μニュートリノからτニュートリノへの変化を捉えることを目的とする。ニュートリノは極めて反応性が低いため、特殊な原子核乾板を大量に用いて捕捉する。2012年までの実験で、計2個のτニュートリノの検出に成功した。OPERA実験。

[補説]2011年9月にニュートリノの速度が光速度を超えたという実験結果が発表された。これはアインシュタイン特殊相対性理論と矛盾するため注目を集めたが、2012年、指摘されていた実験上の不備を取り除いた上で再検証したところ、前年の実験結果は誤りであることが明らかになった。