出典:デジタル大辞泉(小学館)

Large Hadron ColliderCERN (セルン) が運用している、世界最大の粒子加速器。スイスとフランスの国境をまたいだ地下に建設された。ビッグバン直後の状態を再現し、そこから生じる粒子を観察するために、光速度近くまで加速した陽子を互いに衝突させ高エネルギー状態を作り出す実験などに用いられている。大型ハドロン衝突型加速器。→ハドロンヒッグス粒子ATLASCMS