出典:デジタル大辞泉(小学館)

床に座ったまま行う六人制バレーボール。一般のコートよりも狭く、ネットの高さも低く設定されている。原則として、臀部 (でんぶ) (肩から臀部までの部位を指す)の一部を常に床に接した状態でプレーする。1956年オランダで、戦争で体が不自由になった人々により考案された。パラリンピックの正式種目。シッティングバレー。