あき‐やしき【空き屋敷/明き屋敷】 の意味

  1. 人の住んでいない屋敷。
  1. 建物の建っていない宅地。
  • 名詞