出典:デジタル大辞泉(小学館)

Mortuary Temple of Hatshepsut》エジプト南東部の古代都市テーベ(現ルクソール)のナイル川西岸にある葬祭殿。新王国第18王朝の第5代女王ハトシェプストにより造営。切り立った崖を背に地形の傾斜をいかして築かれた、他に類例のない巨大な3層のテラス式の構造をもつ。内部の壁画には女王が派遣した香料交易の大船団が描かれている。