出典:デジタル大辞泉(小学館)

球面ではない曲面を含むレンズ。放物面楕円面双曲面といった二次曲面や、より高次の多項式で表される四次曲面などを用いる。従来の球面レンズの欠点だった球面収差が生じない。精密加工が困難で製造コストが高かったが、ガラスモールド技術により大量生産が可能となった。アスフェリカルレンズ。