出典:デジタル大辞泉(小学館)

パソコンやスマートホンなどの液晶画面から発せられるブルーライトを長時間見続けることによる健康被害の総称。いわゆるVDT症候群の一種で、波長が短く、可視光線の中でもエネルギーが最も大きい青い光が網膜を損傷することなどを指す。