出典:デジタル大辞泉(小学館)

良縁と好機とはあせってもだめで、自然に訪れるのを待つべきである。