出典:デジタル大辞泉(小学館)

Dépression du Bodélé》チャド中部から北部に広がる盆地状の低地。標高約100メートル。雨季にはティベスティ山地などからのワジを通じて降水が集まる。新生代には南西に位置するチャド湖とつながる湖があったが、乾燥化により干上がった。ボデレ低地。