出典:デジタル大辞泉(小学館)

Mausolée Mohammed Ⅴ》モロッコの首都ラバトにある霊廟。1971年に建造。国王だったムハンマド5世とともに、弟のムーレイ=アブダラーと息子のハッサン2世の石棺が安置されている。緑色のタイルで葺 (ふ) かれた方錐形の屋根をもち、外部壁面はイタリア産の大理石で精緻な彫刻が施されている。近代アラウィー朝建築の傑作として知られる。

[宗教・思想/イスラム教・その他の宗教]カテゴリの言葉