出典:デジタル大辞泉(小学館)

Parc National de l'Akagera》ルワンダ東部、タンザニアとの国境に位置する国立公園。アカゲラ川沿いの湿地、サバンナ、森林地帯からなる。元はベルギー植民地時代の動物保護区。アフリカゾウ、キリン、ライオン、カバのほか、渡り鳥を含め500種類以上の鳥類が生息する。