出典:デジタル大辞泉(小学館)

古代ギリシャ・エジプトなどで行われた絵画の技法。また、その絵。蝋 (ろう) で溶いた顔料で描き、熱で基底材に顔料層を定着させるもの。蝋画。