えんか‐ぎん〔エンクワ‐〕【塩化銀】 の意味

  1. 硝酸銀水溶液塩酸を加えると沈殿する、白色の微細な結晶。天然には角銀鉱として産出。光を当てると分解して黒化する。写真感光材料として使用。化学式AgCl