えんか‐すいそ〔エンクワ‐〕【塩化水素】 の意味

  1. 食塩に濃硫酸を加えて熱すると得られる、常温で無色、刺激臭のある気体。湿った空気中では発煙する。工業的には水素塩素とから直接合成。水溶液塩酸塩化ビニルの製造原料。化学式 HCl