出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸時代、大坂の異称。蔵米をはじめとする諸国産物の集散地であったことから。