出典:デジタル大辞泉(小学館)

高温多湿な環境でも発汗がみられない疾患。全身性のものと局所性のものがある。全身性無汗症には先天性のものと、シェーグレン症候群などの疾患や薬剤の使用に伴って発症する後天性のものとがある。局所性無汗症はアトピー性皮膚炎片麻痺などに伴ってみられる。