出典:デジタル大辞泉(小学館)

アフリカ南東部、エスワティニ王国の首都。同国西部、標高1150メートルの山岳地帯に位置し、南アフリカとの国境に近い。1902年に英国保護領の政庁がマンジニから移転され、同国独立に伴い首都になった。モザンビークの首都マプートと鉄道で結ばれる。近郊でスズ、鉄を産する。ムババーネ。

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉