出典:デジタル大辞泉(小学館)

Mokolodi Nature Reserve》ボツワナ南東部、首都ハボローネの南西約10キロメートルにある自然保護区。野生動物保護と環境教育を目的として設置。元から生息していたヒョウ、ハイエナ、インパラなどに加え、シロサイ、チーター、キリン、シマウマ、アフリカゾウなどが移入された。

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉