出典:デジタル大辞泉(小学館)

南アフリカ共和国北東部、ムプマランガ州の町。名称はアフリカーンス語で「苦しみの町」を意味し、19世紀後半のグレートトレックとよばれるボーア人大移動の際、多くの人がマラリアで亡くなったことに由来する。開拓時代の教会や当時の歴史を紹介する博物館がある。

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉