出典:デジタル大辞泉(小学館)

中生代白亜紀後期に栄えたウミガメ。北アメリカ付近の海洋に生息。全長4メートルで、ウミガメとしては史上最大。肋骨 (ろっこつ) 状の骨を硬質の皮膚で覆った形状の甲羅をもつ。アルケロン。