出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 他人に預けた金銭。近世では、利子をつけずに金銭を預けること。また、その金。→預け銀

  1. 民間金融機関が中央銀行親銀行に預ける当座預金。「日銀預け金」

  1. 大学や地方公共団体などの公的機関が裏金をつくる手法の一つ。取引業者に物品を架空発注し、支払った代金を預け金として業者に管理させ、これを私的に流用する。